2016/10/24

un-printed material / nendo

先日、ギャラリーG8で開催中のnendoによる「un-rinted materia」展にいってきました。

G8はグラフィック系の展示が多いので、今回はめずらしくプロダクトなのかな?と思って行ったら「」をテーマにした「ポスターのないポスター展覧会」というコンセプト。

「紙」を加工することで展開してくのではなく、アウトラインを捉えるとうなんともnendoっぽいアプローチの展覧会。

3Dプリンターと手作業で作ったらしいです。










 
アウトラインだけでも、人は「柔らかい紙」「ねじれた紙」「置いてある紙」と認識できるんですね。

当たり前になっていることを、このような展示で気付かされるのは面白かったです。

11/17 木曜日まで。


--

2016/10/17

pattern pottery / MIKA SAKAI at CEDOKzakkastore


酒井美華さんの個展「pattern pottery」へ行ってきました。
すでに会期は、終了しています。

友人が酒井さんの器を持っていて、とても素敵だなぁと思ったのがキッカケで知りました。

その友人、ともて焼き物や器に造形の深いので彼女が好きなものは間違いナシ!だと思っています。

でも、なかなか実物を店頭で見れる機会がなかったのですが、今回たまたま酒井さんのBLOGを拝見したら今年最後の個展をされるとのことで早速観に行ったのでした。


--
場所は、浅草のCEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)
チェコの雑貨を扱う雑貨屋さん。初めていったのですが、なんとも素敵なお店。






駒形どぜうの横にある喫茶店の小さい路地を入った奥にあります。小さい路地が、期待をせずにはいられません...!!!
かわいい...!!!

店内の写真は撮っていませんが、チェコのアンティークの食器だったり、小物(鞄やノート)だったり、書籍だったり垂涎ものでした。
個展を目的に行ったのですが、この雑貨やさんに出会えたのもよかったです。興奮。


私が行ったのは最終日だったので、すでにほとんどの器は売れてしまったようでした。
残念。気づくのが遅かった...。
しかし、上の写真のカップと小さい器を購入。


酒井美華さんの器は、練りこみという技法で作られているのだそうです。
金太郎アメみたいに、柄が連続している生地で作っている認識であっている、はず。
色や柄がとても素敵なので、もっと実物を見たいです。

すでにカップを使って、コーヒーを飲みましたが格別です。
来年個展があったら是非行きたいと思います。



CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)

東京都台東区駒形1-7-12
12:00 - 19:00
月曜定休(祝日の場合は翌火曜)


2016/10/03

UPDATE OUR WEB SITE !!!!!



  

2年ぶり?に自分のホームページをリニューアルしました。モバイルサイトの方も同じくリニューアルしています。

コチラ ☞ TAKUNSA-DESIGN

放置しまくりでしたが、重い腰を上げて(遅い)やっとこさリニューアルしました。
そして、オフィスも自宅から明治神宮に移転しています。詳しい住所はホームページにあるので見てください。
(ここで書くと検索にひかかってきてしまうので...。)

新しいお仕事も追加しています。
(タレント関連は権利関係で掲載していません。それと、某商業施設関係も。去年その2つが一番時間がかかって大変だったのに...。)

お手すきのときご覧いただけると幸いです。

--

I updated our website for the first time in two years...(mobile site, too)!!

And my office moved to HARAJUKU.

You can see my new address on my web.

Please check my site ☞ TAKUNSA-DESIGN



2016/09/26

波照間島02 / Hateruma Isaland Vol.02 〜 How to Stay 〜

前回の続きから。

さて、波照間島に到着したら、のターミナルにて宿の送迎車が出迎えてくれます。
自分の宿の看板を見つけましょう!




★宿について

ここ最近(石垣島の空港が新しくなってから)、波照間島は観光客がかなり増え、事前に宿を予約していかないと日帰りという不幸な状況になっていまうので要注意です。
というのも人口約500人の島なので、民宿やホテルの数が限られているため、1ヶ月前でも予約できないことも多いのです。

注:夕飯を食べるお店も限られているので、こちらも事前にお店に予約を入れていきましょう。

注:コンビニATMや銀行がないので、お金は事前に石垣島で下ろしていきましょう。
でも波照間郵便局があるのでそこのATMで使える銀行でればて手数料はかかるもののおろせます。

★オススメの宿

いつもお世話になってるのはハウス美波」という素泊まりの民宿です。
ここでは、石垣の離島好きの人がけっこう集まり賑やかです。ゆんたくも常連の方がいれば誘ってくれます。
宿のオーナーがおじさんがとても良い人なので、本当にオススメ。


---
今回、宿のオーナーにフェリーターミナルから宿に送ってもらってるとき、炎天下の中歩いている浮き輪を持った1人の女性を見つけました。
するとオーナーが、「乗ってく?宿どこ?」と言って、自分の宿のお客さんでもないのに乗っけてってあげました。
車に乗ってた客が私1人だったということもあり、一緒にその人の宿まで。
こういうのって、東京や福岡じゃ絶対ない。この島だからだよな〜としみじみ感じました。




☝︎ハウス美波からみた空。宿の写真は撮るの忘れた...。

・宿の場所が集落の中心部にある。(ただしビーチのニシ浜へは自転車がないと無理)
売店(島にはコンビニはありません)が近所にあるので、素泊まりでも朝ごはんやちょっとしたものを買うのに便利。
・プレハブ各1戸型の民宿なので、他のお客さんとの距離感も適度で良い。
・レンタサイクルとして電動自転車と普通の自転車がある。
・ビーチで使うライフジャケットは無料で借りれる。
・オーナー主催の星空観測ツアーがオススメ。(¥1,000 / 1人)

波照間島の民宿を調べるには離島ドットコム|波照間島で宿の口コミを見ると参考になると思います。

私が次回泊まってみたいなぁと思っているのは❸ゆったい&ラグーンという民宿。ゆんたくなどはなさそうですけど、比較的新しい宿なので泊まってみたい。


★宿に荷物を置いたらいざビーチへ!!!!!!

この透明度!!!!!




  
★ニシ浜

波照間島のビーチと言ったらのニシ浜です。波照間島の代名詞!!ここに来たかった!!
私はカナヅチなのですが、泳げない人は注意が必要です。
満潮のときは入ってすぐ深くなってしまうので(水深2mくらい)、浮き輪やライフジャケットなどを忘れずに!

★個人的に気をつけていること

サンゴの白化現象の原因ひとつが、日焼け止めの紫外線吸収剤だと言われています。
焼け止め、世界のサンゴ礁に有害作用 研究」参照。
なので、私は体はラッシュガード(ボディボードをやってたときに購入)、足はダイビング用のトレンカ、手はダイビング用のグローブを着用し、顔のみ紫外線吸収剤不使用の日焼け止めを使用し海に入ってます。
※ダイビング用のスパッツでなくトレンカがオススメなのは、泳いでると足元から水が入りスパッツがズレてくるので、トレンカだと足裏にひかかりズレません。


☟今回お世話になった日焼け止めと日焼け炎症止め化粧水(カラダ用)






















NATURE'S GATEのAQUA BLOCK SPF50で海用とTHEYAR'Sラベンダーウィッチヘーゼルの化粧水です。

リンクは値段の参考につけてますが、全てcosme kitchenで買ってます。
炎症止めには一番アロエが効果あるのは知っているのですが、香りが嫌いなのでラベンダーの香りを選びました。

微力ですが、ちょっとしたことでもこの島のサンゴが守れたらと思うのです。理由はまた後日書きますが...。

ニシ浜にいる小判アジは、人慣れしてて人によってきます。とても可愛い!!


  

一緒に泳いでくれる!海の楽園!

2016/09/19

怒り





怒り

悪人に続き原作吉田修一、監督李相日の映画。
映画館で予告を見て気になっていたので、早速観ました。

シン・ゴジラ同様、何か伝えようとするとネタバレに繋がってしまいそうになるのですが...。

あの、あの俳優の演技が凄かった。怖かった。大好きになりました。
あの人の演技をもっと観たいと思った。(きっと観た人は誰のことかわかるはず)

心が千切れそうになるので、何度も観たいと思える映画ではないけれど、だからこそ映画館で坂本龍一の音楽と共に大音響で観た方が良いと思う。

人を信じることはなんて難しいんだろう。なんで裏切るんだろう。

予告はこっちの方が好き。

2016/09/09

波照間島01 / Hateruma Isaland Vol.01 〜 How to go 〜



 
日本最南端の有人島「波照間島」。沖縄にある最果ての島です。

3年前に行ってからこの島の虜になり、今回は2回目。1週間の夏休みを利用して行ってきました。
クライアントさんには、かなりご迷惑をおかけしました。すみません...。

波照間島とはどこぞや?と思われる方も多いかもしれませんが、
関東から波照間島へは、
羽田
↓   直航便の飛行機(2時間30分)
 石垣島
↓    高速船(60分〜70分)
波照間島

石垣島で1泊して翌日昼の便で波照間に行くようにしています。

沖縄と聞くと美ら海水族館首里城国際通りや市場などなど観光地を思い浮かべる方も多いと思います。
...が、波照間島は海!と星が綺麗に見える空!しかありません。市場もありません。ダイビングショップもちょっとしかありません。

たまに「何もねーじゃねーかよ...!!」みたいな発言をする人がいるみたいですが(悲しい...)、
THE 観光地が良い人は沖縄本島でスケジュールをたてましょう!!

海!と空(特に夜の空)!を満喫できるのが波照間島です。※但し天候による。


いざ、波照間島へ!


 
 

前置きはここまでにして。
さて、この波照間島、石垣島から行くのがけっこう大変なんです。
何が大変かと言うと、石垣島から波照間島に行く途中の海は外洋になるので天候がよくても波が高いと高速船がすぐ欠航になってしまうんですね...。涙。
幸い私は高速船の欠航にあったことはないのですが、台風の多い季節はすぐ欠航になってしまうようです。


波照間島に行くときはフェリーの運航状況をHPで確認します。
運航状況のメール配信サービスもあるので、私はそこに登録しておきました。だいたい朝6:00、7:30など順次運航状況のメールが届きます。(参照☟)


フェリーが通常運航の場合は❶離島ターミナルから波照間島行きの定期船(高速船)に乗船していきます。
時刻表は安栄観光のHPより見れますよ。(☟HPのスクショです。)

乗船チケットは離島ターミナルの窓口で購入できます。往復チケットで5,870円(片道2,935円なので片道ずつ買うよりは155円お得!)




船酔いが心配な方は、船の後部に座るといいです。高速船で一番揺れが少ないのは後部なので。
石垣 ↔︎ 波照間の高速船はトイレもあります。便によってはちょっと...と思うトイレもあるので事前に済ませることをオススメします。
特に最後部(外)についてるトイレを利用した時は、揺れが大変で落ち着いてできませんでした..。

ついでに、高速船の中はかなりエアコンが効いているので、上着など軽く羽織れるものがあるといいと思います。
ちなみに私は靴下もはいて乗船する徹底具合です。


--
次に、万が一高速船欠航の場合。
どうしても波照間島を諦めきれない!(もしくは波照間島から石垣に戻りたい!)となった場合は他の方法があります。

石垣 ↔︎ 波照間は高速船の他に安栄観光の貨物フェリー(フェリーはてるま)があります。それを利用するのです。もちろん人も乗れます。

とはいえ、高速船と違い毎日運航していないので注意が必要です!!(☟HPからのスクシヨ)
・運航日は下記の火・木・土曜日第2・4金曜日9:00発の1便のみ
・定期船(高速船)にくらべ2時間(高速船は約1時間で到着)と長く乗船することになります。そのかわり料金は1,540円と高速船の約半額



このフェリーはてるまのチケットですが、高速船と違って予約ができません!! 自分でチケットを購入する必要があるんですが、そのチケット売り場が❶離島ターミナルではなく、❷安栄観光貨物事務所なんですね。ちょっと遠い!といっても徒歩5分くらい。人が並んでいるのでわかると思います。

朝8時頃より ❷安栄観光貨物事務所で予約が始まります。
定員:52名 
予約:不可
販売:朝8:00 から並んで定員になり次第販売終了なので、早い者勝ちです。特に高速船が欠航の場合はかなり混み合うようなので注意が必要です。

船の乗り場は❸貨物フェリー乗り場になります。❷安栄観光貨物事務所


これで確実に波照間島へ行けますね!!!


ちなみに、波照間空港が2015年には再開し石垣 ↔︎ 波照間の航路が再開される予定だったのですが、別の空港でのテスト飛行で事故?が起きたようでその原因究明調査のため空港再開は未定になっているとのことでした。(2016年9月現在)
高速船でも問題ないので、別に空港再開しなくても良い気がしますが。(個人的に)



波照間島についてからは別記事で!
写真は今年出会ったウミガメさんと2ショット。私はカナヅチなので、ライフジャケット&ビートバンに完全防備です....。








2016/09/01

moment / Mayuko Sase


「moment」
イラストレーター佐瀬麻友子さんの個展。
2016/08/23(火) 〜 2016/08/28 (日) at  L'illustre Galerie LE MONDE
既に会期は終わってしまったのですが、昨年に引き続き、今年も個展をされたので行ってきました!

今年はイラストレーターのDONAと一緒にオープニングパーティーへ。
佐瀬さんご本人ともお会いできました!嬉しい ^ ^

☟ケータリングは、せきぐちたくやさんの「球体」のケーキ達。何種類かのケーキがあり、特にレモンチーズケーキがとっても美味でした💓
ケーキと一緒に佐瀬さんのイラストも。可愛い。


































私は宝石ケーキをゲット💓

昨年の作品はかなりコンセプチュアルな展示だったように思うのですが、今回はそこまでコンセプトメインというわけではなく新作のほかに半立体の作品もありました。
そのうちの1つがうちへお嫁にきました。嬉!!

佐瀬さんの描く女性のイラストの線は、本当に綺麗。昨年自分のポートレートを描いてもらった時、「よく迷わずに線が進むなぁ」と感動したものです。
線の伸び方も綺麗なんです...。うっとり。

会期中にBLOGをアップできればよかったものの...。見たことない方には原画を見て欲しかった...。




 
☝︎上2段のどちらかで迷ったのですが、悩んだ末に左上の「teardrops」がうちへ来ました。
リビングに飾っているので、うちに来た人は見てね⭐️

佐瀬さんのInstagramでもイラストが観れるので是非!!要チェックです!!




2016/08/25

HOUSE VISION 2016 / RYUJI FUJIMURA TALK SESSION



藤村龍至さんのトークセッションもあったので20日土曜日に行ってきました。

迎えてくれるのは隈研吾さんの作品。全体の作品を観る前にトークセッションへ。と思ったら青海駅でご本人が横を通過しました。笑。

--
内容は都市について「TOKYO METABOLISM」。
昨今ニュースで取り上げられる「空家問題」、特にニュータウンの高齢化など藤村さんのご実家のある埼玉の鉄道沿線4都市を例にトークは進んでいきました。

これまでのニュータウンは一斉販売一斉入居のため、世代がほぼ一緒である。
子供が小さい時はそれでも良いが、独り立ちし実家にもどらない場合、その一帯は一気に高齢化を迎える。

「郊外高齢化問題」「空家問題」。
ニュータウンを管理する自治会もあるが、その運営も高齢化のためままならなくなっている地域もある。

マンションの管理組合も同様の高齢化問題を抱える。
マンションの廃墟化である。リノベーションやリフォームして再販しようとしても駅から徒歩5分くらいの立地にないとほぼ失敗に終わる。
(徒歩10分以上の立地は、成功例はない。)

理由は、今住宅を購入する世代の職場が都心にあるため。都心へのに通勤に便利なマンションしか買わない。
都心に出勤するというライフスタイルが変わらない限りこの問題は解決しないのでは...。

マンション:住み手がない → 管理費、修繕積立費などが集まらない → 管理できない。

では、住み手のない廃墟化する古いマンションをどうするのか、それらを壊すのに1,700億円かかる試算が出ている。

NPO法人や、高齢者の見守りサービスなどニュータウンの高齢化には雇用が促進できる業態がくさんある。そういったものに目をつけ、郊外でも雇用促進できれば状況が変わっていくかもしれない。...

--

上記のような内容をお話しされていました。かなり掻い摘んだ内容になっていますが。
実際私も30代中盤、九州の両親も高齢になってきてるので他人事ではないので、かなり真剣に聞き入りました。


怖いキーワードとして残ったのが「高層マンションのスラム化」という言葉。
このまま少子化が続くと、絶対にニュータウンと同じことが起きると思う...。



--

トークショーを終え、他の作品を見て回りました。


☝︎「冷涼珈琲店 - 煎  AGF × 長谷川 豪

ここで休憩は晴れてたら最高だと思います。私も珈琲ブレイクをしました。夜の灯りも綺麗。この日は雨だったので、雨に濡れて綺麗でした。




☝︎「遊動の家  三越伊勢丹 × 谷尻 誠 吉田 愛

全然関係ないのですが、このお風呂のシャワーヘッドがすごく良かったのでこれに変えたい。
もはや家ではなくTOTOの感想になっている...。




☝︎「賃貸空間タワー  大東建託 × 藤本 壮介

これ話題になってた家ですよね。家具とか服とか吹きっさらしでしたけどボリューム的にもコンセプト的にも圧巻でした。






☝︎「凝縮と解放の家  LIXIL × 坂 茂

個人的に一番感動したのはこの家でした。水回りを一箇所に集め、排水給水を床下でなく上に設置し、部屋のどの箇所にも水回りを設置できる新しい家。

PHPパネルと、ジッパーで脱着できる屋根、大きな窓は(会議室などで曇させたりする仕組み)を入れカーテン不要に。
ミニマルで面白い。坂茂さんらしいと思う家でした。
















会期は今月28日日曜日まで。
面白いコンセプトのHOUSEが他にもあるので、ぜひ!暑い日中は冷たい足湯もできる作品があります。

最終日のトークセッションは、大御所のお二人が...。(時間は別)
参加したかったのですが、この日は予定があるので残念。



ちなみに、この HOUSE VISION 2016の作品がまとめられた本が出ています。
原研哉さん編集 & デザインなので間違い無しの本でした。

HOUSE VISION 2016 TOKYO EXHIBIYION




2016/08/22

SUMMER DAYS






 
今月は、身内に不幸があったりで心が休まる暇がなかったな。。。
いろいろ悩みが増える30代。皆そうなのかな。
...考える夏です。


あと少しで夏休みをとる予定。
友達と計画してる10月末の1泊旅行も実現するといいな。きっと楽しい旅になる。


メモ的に行きたい展示や映画を。

HOUSE VISION(8/28まで) 8/20(土)にみてきました。

・イラストレーター佐瀬麻友子さんの個展(8/23〜8/28)8/22(火)にドナとみてきました。その様子はコチラ.

和のあかり×百段階段(8/28まで)見に行けず...。涙。

宮原夢画さんの写真展「Renaissance」(8/20〜9/17)日程が合わず行けませんでした。

ジュリア・マーガレットキャメロン展(9/19まで)日程が合わず行けませんでした。

篠山紀信「快楽の館」(9/3〜1/9)

グッバイ、サマー映画(9/10〜)

怒り映画(9/17〜)9/18(日)レイトショーで行ってきました。コチラ

ナムジュン・パイク展(前期〜10/10まで、後期10/15〜1/29)

ダリ展(9/14〜12/12)

トーマス・ルフ展(8/30〜11/13)




写真は福岡に帰省した時に撮った秋月で。トトロみたいな景色。

秋月は空気も澄んでてすごく綺麗。ここの見どころこは春の桜並木です。



2016/08/12

Manus x Machina at MET





メトロポリタン美術館で開催されている「Manus x Machina」展。
厳しい時代を迎えているファッション業界。
ファストファッションが流行してクチュールが以前ほど求められなくなった現在、
洋服の価値を再考しようと、最先端の技術や手仕事にフォーカスした展示。

現在ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催中。9/5まで。日本でもやらないかなぁ。。。

真ん中のドレスは、デジタルプリント+機械でビス留め+パールの手縫いというハイブリットな仕上がりになっているドレス。


両端は、Iris van herpenのもの。
ニューヨーク在住の人は絶対行くべきっ!!!!!



2016/08/08

シン・ゴジラ

予告01



予告02





シン・ゴジラ観てきました。
EVA好きの私としては、随所にEVAを感じれて垂涎ものでしたが、EVA好きじゃなくても楽しめる映画だと思います。
全力で庵野監督でてます。笑。

これ、映画館で見ておいた方が良い映画。
ネタバレしないように感動を伝えることができないので、ぜひ見てほしいっ!!!




2016/06/04

ADDICTION SPECIAL EVENTS at PENDULE VIA BUS STOP


 
03.06.Fri ADDICTIONのSPECIAL EVENTへ。

短い時間ではありましたが、あの、あの!ADDICITONのCDのAYAKOさんご本人にタッチアップをして頂きました。そして、握手も!!!
嬉しすぎて、どうにかなってしまいそうでした。感動。

たくさん質問があったのですが、時間もないので一番自分で困っている点を質問!それは、アイメイクについてです。

自分のコンプレックスは、
「目が出てる & 二重の幅が広い = アイメイクの仕方によっては目が大きすぎるように見える or  寒色だと打撲痕のようになる)」という点

AYAKOさん
「アイメイクの仕方に正解はない。あなたの今しているメイクならTint Lip Protector + More が合うかもね」
とささっとタッチアップしてくださいました。

基本、アイメイクは暖色しかしないので(私にとって寒色は入れ方が難しい)、今のアイシャドーにも合うメイクをご提案して頂きました。
そして、カウンセラーの方にアイラインの引き方を教えてもらい、改めてメイクの仕方をおさらいしました。


写真はタッチアップしていただいた内容です。
購入したのはAYAKOさんにオススメいただいたカラーと、アイライナー。
アイライナーは目が大きくなりすぎるので、苦手だったのですがペンシルタイプならぼかせるので使いやすいとカンウンセラーの方から。

写真左から 
Tint Lip Protector + More 002 Babyish
Tint Lip Protector + More 006 Apres Swim 
EYELINER PENCIL 04 Brown Bunny 
リンク先のOnline Shopでは送料無料で購入できるようです。


--






 

19:00からは、秋元梢さんとのトークショーでした。誰でも入れるイベントでしたが、内容を書いて良いか不明のため書きませんね。
 ADDICTIONのブランドのこと、コスメのこと、ファッションのことなどなど、お話されていました。


こういった一般のお客様とのイベントがあるのはすごく良いことだなぁと思います。
最近いろいろあって自信をなくしていたのですが、AYAKOさんからのある言葉にすごくすごく励まされました。

下の写真はイベントに参加した人と商品を購入された人にもらえるスペシャルギフトです。大切に使います!!

ますますADDICTIONが好きになっていく〜!!



2016/06/02

SEA & SUNSET

31.05.TUE


久しぶりに七里ヶ浜へ行ってきました。日も暮れる夕方。
奥に富士山も見えました。

ここ最近仕事でこもりっぱなしだったので、海とか自然に触れるのもいいなぁ...。
ストレス発散です。


早く夏になれ! 沖縄に行きたい!



2016/06/01

SHISEIDO The Secret of High School Girls







先日教えてもらった資生堂のYoutubeの動画。すごく面白かったのでBlogにUP。
教えてくれたカメラマンさんの言うとおり、半年以上前の映像!なのになんで知らなかったんだろ...。
知ってる人からすると今更かよっ!って感じでしょうが...。汗。

資生堂のってやっぱ面白いことたくさんしていて羨ましい。実際問題、撮影現場は相当大変だろうけど...。

ちなみに、一番完成度高いのは先生役の人だと思っています。しかも綺麗なんだよね。


このCMに使用されている曲はコチラ⬇︎ 曲もすごく良いんですよね。


--

前にJOJOの作品もあったけど、インハウスの人がここまで自由にできるって楽しいと思う。
個人的にも荒木先生のJOJO大好きですし。かっこよすぎ!!!








2016/04/04

Lina Bo Bardi / watari-um museum


SESCポペイアの雲型窓  the cloud form window of SESC  POMPEIA


 
リナ・ボ・バルディ展 ブラジルが最も愛した建築家 at ワタリウム美術館
3/27 SUNまでだったのですでに終了した展覧会です。

昨年Mo+にてオスカー・ニー・マイヤー展があったのでブラジル建築って流行っているのかな?と思ったら、
この展覧会もMo+同様にSANAAの妹島さんが監修されたとのこと。





LINA BO BARDI

イタリア生まれでブラジルで最も愛された女性建築家。夫と共にブラジルに移り、そこで生涯を過ごすことを決めた。
ブラジル民衆のエネルギーに魅了されたリナは彼らのために真に開かれた場所を作りたいと思うようになる。(キャプションより抜粋)


この展覧会で秀逸だと思ったのは、
・TOP画像のSESCポンペイアの雲形窓(実物大模型) 2F
・ブラジルの赤い大地を表現した床 2F(サンタ・マリア・ドス・アンジョス教会の外壁にも使われた土)
・ガラスの家の映像(リナの家)

雲形窓は実物大の模型として作られていて、実際に中から見た雰囲気を体験できるようになっていました。

日本文化の影響を受けたとも言われていて、色や形となど確かにそうだと思います。(日本の茶室のような)

実際に2回来日の経験があり(1973年と1978年)、生活や食も影響されたとのこと。

しかし窓っていってもガラスなど差し込まれておらず自然換気をするため実際は格子の状態で使われているとのこと。
(雨とかホコリとか入らないのかな.....素人考えですみません)



4Fにはリナがデザインしたボール・チェアに座りながらリナのインタビュー映像が見れました。



ArperのWEB SITEより拝借。素敵なスタイリングのボール・チェアの写真。



--

「建築とは誰のためか」という疑問に対しリナの建築は「そこに住む人のため」ということがすごくわかりやすく表現されていました。
「その場所の環境や住む人を知ることから始まるのが建築」というリナの言葉通りです。

実際にブラジルに行って実物見たくなります。オスカーニーマイヤーの作品も。



2016/03/28

UMAKAGAMI / AKIRA YAMAGUCHI  






馬鑑   〜うまかがみ〜  山口晃 展 at 馬の博物館

山口 晃さんの個展「馬鑑   〜うまかがみ〜」のレセプションパーティーへいって来ました。
根岸競馬場150周年・馬事文化財団創立40周年記念の企画展で開催されています。
この「馬鑑」という個展名も山口さんが命名されたとのこと。

山口さんの馬に関連する作品が展示されています。
同時に、この博物館所蔵(個人所蔵)の古い作品も山口さんの作品と一緒に展示されているコラボレーション企画展です。

レセプションで新作発表とのことでしたが、約12年ぶりの新作「厩圖(うまやず)」は下絵の状態で展示されていました。笑。
多分、普通の人は気付かないかもしれません。入ってすぐ左側2枚のパネルです。

昨年の水戸芸術館で開催されていた個展も、確か間に合っていなかったような...。笑。

----

UMAKAGAMAI  AKIRA YAMAGUCHI Private exhibition in museum of the horse.

I went to the reception party of UMAKAGAMAI with my husband.
This exhibition is for The Negishi racetrack 150th anniversary and the memory of the 40th anniversary of horse culture foundation.

UMAKAGAMI exhibition was named by AKIRA YAMAGUCHI.

There are many his works of the horse and collaboration with permanent collection of museum of the horse.

We could see his new work ”UMAYAZU” for the first time in 12 years at reception party.
But…the new works is still rough sketch …. (^o^;;)
You can see the new works the front of entrance ./
But it's hard to notice the new work as UAMAYAZU.


山口 晃さんの作品は、学生時代に本屋にて会田誠さんの作品集の隣に置かれていたことで知り、それ以来ずっとファンでした。
細やかに描かれている一人一人のキャラクターが個性をそれぞれ持っていて作品集 もずーってみていても飽きません。めちゃ面白いです。
(学生時代はウォーリーを探せの現代アート版だぁなどと思っていましたが...失礼すぎですね)

昨年、NHKの日曜美術館で山口さんが特集されていた時に主人に録画予約をお願いしたことで、主人もファンになり、
ご縁あって今回レセンプションに参加させてもらう機会を得ました。
水戸芸術館の個展は私が入院していたため行けなかったので、とても悔しかった...。


レセプションでは、山口さんご本人が登壇され作品の説明をされました。新作の作業でほとんど寝ていらっしゃらなかったようです。

・博物館所蔵の本物の大和絵と共に展示されるのは嫌だったけれど、本物と並ぶことでより作品の面白さが伝わるのでは..
・馬の博物館の常設展の中に、現代のモノを混ぜ込でいます
 キャプションを博物館の方にお願いしたら、
 ものすごい数のキャプションを作っていただいて草履ひとつひとつにキャプションがついてるのも面白いです
・人にお願いしたものは完成してるんですが.......笑。


常設展の中に紛れ込んだ作品がコチラ↓(撮影可)




  

ちなみに、ご本人とお話する機会があったのですが、新宿の話になり芸大に入るための予備校は新美だったとのこと。
ずっと、どばただと思っていたのですが、新美だったのですね〜。
九州地方の私からすると東京芸大合格率予備校ランキング(ファイン系&工芸デザイン含)
(2000年あたりの超個人的ランキング)

1位 すいどーばた美術学院(どばた)
2位 新宿美術学院(新美)
3位 御茶ノ水美術学院(おちゃび)

でした。
こんな美大芸大の共通の話題が予備校しかみつからない、コミュ力のない私ですが、ご本人とお話できてよかったです。
ちなみに私の同級生(武蔵美視デ)で新美の子はいなかった..。


今回の企画展は、図録も作成されるとのこと。
ただ、新作が未完成なので新作待ちとのことでした。笑。4月下旬予定とのことでしたが、いつまででも待っていますよ!笑

新作が出来上がる過程もなかなか観れるものではないので、面白いと思います。
完成までに何度か足を運んでみようと思っています。



詳細はコチラです↓
馬鑑   〜うまかがみ〜  山口晃 展 at 馬の博物館

平成28年3月26日(土)~5月29日(日)

会場:馬の博物館 第2・3展示室

開館時間:10時~16時30分(入館は16時まで)

休館日:毎週月曜日 
※ただし3月28日、4月4日、5月2日は開館

入館料:大人200円、小中高生30円、団体(20名以上)半額
※障がい者手帳等をお持ちの方は無料(付添いの方は半額) ※毎週土曜日は小中高生無料

お問い合わせ:045-662-7581




最後にちょっと自慢になりますが、ご本人と一緒に写真を撮っていただきました!昇天!!





2016/03/21

ZAKKA ten / 21_21 design sight

STYLIST 岡尾美代子さんの雑貨



雑貨展 at 21_21 design sight

先日友人と雑貨展に行ってきました。
あいまいな定義な「雑貨」というものを、著名なクリエイターが集めるとどうなる?
というような展示でしょうか。

正直、物を買わない(持たない)ライフスタイルが流行り的な流れ(ミニマリスト礼賛!)の中で、この流れに逆行する企画だなぁと思って観に行きました。
でも、そんな時代(流行り?)だからこそ「雑貨」とな何なのか?が面白く観れました。


画像のスタイリスト 岡尾美代子さんの作品は面白かったです。
スタイリストとして、いつの間にかなくなったと思っていた記憶から抜け落ちたものを引っ張り出してきたとのこと。


尊敬してやまない平林奈緒美さんの展示は、平林さんっぽいかっこいい雑貨ばかりでした。↓





  
それもそのはず、平林さんがディレクションされているGENERAL VIEWの雑貨なんですもの!!
平林さんの事務所を雑誌で拝見したことりますが、まぁカッコいいのなんの!鼻血!




GENERAL VIEWは平林さんがセレクトされているECサイトで、セレクトが日本ではなかなか見かけないものばかり。
リノベを考えている人には良いかもしれません。本当にかっこいいので!







  


私は平林さんの事務所の棚にあったこちらのBOXを買おうか検討中。ほしい...。








ナガオカケンメイさんのD&DEPARMENTがコンビニ展開したら...という展示も面白かったです。
特に、大阪土産「くいだおれ太郎プリン 3個入り」の帽子が1個ずつ袋に入っていたのは見逃しませんでした。笑。可愛いかった。


それぞれ12組の出展者の雑貨への視点がすごく面白かったです。


会期:2016年2月26日(金)- 6月5日(日)

休館日:火曜日(3月15日、5月3日は開館)

開館時間:10:00 - 19:00(入場は18:30まで)
*4月28日(木)は関連プログラム開催に合わせ、通常19:00閉館のところを特別に22:00まで開館延長します(最終入場は21:30)

入場料:一般1,100円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料
*15名以上は各料金から200円割引
*障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料
その他各種割引についてはご利用案内をご覧ください


2016/01/10

睦月










 
旧年中は大変お世話になりました
本年も倍旧のご贔屓のほど宜しくお願い申し上げます

★・★・★・★・★・★

今年の年賀状は申年というわけで、申が挨拶に伺わせていただきました。

今は画像がないので、年賀状は後日WEB更新後にUPしたいと思います。

・★・

写真は、実家近くの福岡の海です。
ウィンドサーフィンが気持ち良さそう。

といってもこの曇天。なんどPM2.5の影響で曇っているんです...。
なんとこの影響で視界が悪くなり電車も遅れる始末。中国の大気汚染、どうにかしてほしいものです。

そんなこんなで、今年も仕事に励んでまいりますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます!!

★・★・★・★・★・★





That you for all your support over the past year

Yours respectfully

★・★・★・★・★・★