2015/06/02

クラウド会計ソフト

 




会計ソフトは何を使っていますか?

以前おススメしていた経理管理ソフトのSTREMAED(ストリームド)がクラウド会計ソフトに続々と対応しているようです。
STREMAED(ストリームド)の詳細はこの時の記事にUPしています。


とはいえ、昨年の確定申告から税理士さんにお願いすることにしました。青色を自分でやるのが本当に大変で...。
でも、丸投げしてる分、自分でよくわかっていないんです自分の経費が具体的にどうなのか...。個人事業主としてあるまじき自体...!!!
やっと最近確定申告が終わった(ほぼ何もやってないけど)と思ったのに、もう6月なので上半期分そろそろ準備お願いしますと言われ...。領収書を送ったら自分で経費を確認できなくなるので、今回は自分で管理しつつ税理士さんにもアドバイスもらおう!と思ったわけです。


そこで、私の大好きな(領収書を撮影するのが好き)STREMAED(ストリームド)で領収書をパシャパシャ撮影し、5月分までの領収書をまとめ終わったのですが、会計もわかんないといけないよね?となり、クラウド会計ソフトを探し始めました。



私の周りのフリーの子に聞いたところのクラウド会計ソフトのランキング!

(デザイン業種の個人事業主)ちなみにmacで使用できることが前提です!
(2015.06.01時点での情報です。料金などキャンペーン中もあるのでご注意ください!)


1位  【会計ソフトfreee(フリー)】 個人事業主プラン    980円(税込/月額
           9,800円(税込/年額(816円税込/月額 年払いが割安です)

領収書データ保存:無制限
決算書:青色申告対応
サポート:メール・チャット(1営業日での返信)
友人の口コミ:わからないところはチャットですぐ質問できて便利とのこと。
私の周りでは圧倒的シェアです。なんで私は使えなかったんだろ...。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



2位 やよいの白色申告オンライン (個人事業主向け)

セルフプラン        8,640円(税込/年額(720円税込/月) → 現在14ヶ月無料らしいです。
ベーシックプラン    12,960円(税込/年額(1,080円税込/月) → 現在 6,480円(税込しいです。

セルフプラン:すべての機能が利用可能
決算書:青色申告対応
サポート:なし ←サポートがないのは私みたいな人は辛いかも。

ベーシックプラン:すべての機能が利用可能
決算書:青色申告対応
サポート:電話/メールサポートが利用可能
仕訳相談/確定申告相談/経理業務相談が利用可能

友人の口コミ:事業の支払いはすべてクレカの友人は、クレカと連動できて便利とのことでした。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



3位 MFクラウド

初期費用無料プラン   1,800円/月額
             19,800円/年額(1,650円/月なって年払いが割安です)

すべての機能が利用可能
決算書:青色申告対応
サポート:電話サポート無料

MFクラウドって金額だけを見るとなんか高い気がする...。

友人の口コミ:MFの他のサービス(見積もり請求書発行?)も併用してるので必然的にMFクラウドになったと言ってました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



の順位でした。

実は税理士さんにお願いする前freeeで登録したのですが、全然使い方がわからず諦めた経緯があります(汗)。
macで使えるクラウド型会計ソフトの先駆けだったんですが、会計知識が0の私には使いこなせずそのまま税理士さんにお願いすることにしたのです。


で、今回私が選んだクラウド会計ソフトはTOP画面のCrew

選んだ理由としては
1:freee よりも安い(現在はキャンペーン中みたいですが)。固定費削減はフリーランス必須事項ですからね!
2:画面が簡単で操作しやすそう
3:とりあえずサポートに電話したらすぐ繋がった!(使ってる人が少ないから?)しかも丁寧な説明でよくわかった。
4:チュートリアル動画が見易い

個人プラン    980円(税込/月額 → 現在   500円(税込/月額
法人プラン       1,980円(税込/月額 → 現在1,500円(税込/月額
年払いプランはないようです。

すべての機能が利用可能
決算書:青色申告対応
サポート:電話サポートはキャンペーン中のみ ←え...!!ポイント高かったのに..。

ただ、先ほどサポート電話したところNGな点がありました。
1)事業用の口座をリンクするのに三井住友銀行のみリンクできない障害が発生中。7月にアップデート予定なのでそこで改善する予定とのこと。
私三井住友なのに...。泣。それまではCSVに書き出して読込みで対応するしかない。
2)クレカのリンクも未対応。これも7月のアップデートで改善予定。

安い分(後発製品だから?)まだいろいろ未対応なんですね。汗。でもまぁ安いから良いです。現在無料期間中(1ヶ月)だし。
まだ全然使いこなせていないですが(知識乏しいため)今年はCrewと共に経費管理を行っていきたいと思っています。

ちなみに、上記4種クラウド会計ソフトはSTREMAED(ストリームド)に対応しているそうです!!

STREMAED(ストリームド)
プロプラン      1,950円(税抜き/月額
プロプラン・ライト     300円(税抜き/月額

プロプラン:無料データ化(月100件まで)
超過分:自動データ化1件につき20円(税抜き
保持期間:無期限
特徴:学習機能、会計ソフト形式でのCSV出力

プロプラン・ライト:無料データ化(月5件まで)
超過分:自動データ化1件につき30円(税抜き
保持期間:無期限
特徴:学習機能、会計ソフト形式でのCSV出力

私は、領収書がたまった時点でプロプランにアップグレード(2ヶ月くらい)して、領収書の撮影が終わったらプロプラン・ライトにダウングレードしています。年間の固定費削減のため。
ストリームドは勘定項目を入力してもらえるので本当に助かります。
そしてCSVに書き出してクラウド会計ソフトに読込みで完了です。まだやってないけど。

他にもクラウド会計ソフトはたくさんあるようなので、良いサービスが見つかったらまたここでお知らせいたします〜。