2014/12/12

ARITA & HASAMI 〜 PART3:HASAMI 〜

前編の続きです。

続きまして、有田から次は長崎県の波佐見焼へ移動しました。

波佐見焼といえば、かの有名な白山陶器!!表参道にもショールームがありますね。

波佐見焼第一弾は白山陶器の窯元を目指して車を走らせました(またしても私が ← とても重要!!)。



第一弾と言ってますが、悲しいことに波佐見焼はタイムオーバーで2件しか回れなかったのです....。(T_T)

B:白山陶器
車を走らせること深川製磁から約20分ほど?
白山陶器に到着!本店横の坂を上る駐車場は8台くらいしか停めれないので要注意です。
向かって右側の信号近くに広い駐車場があります。


白山陶器本店です!(この日は雨...)

入ってみるとたくさんの白山陶器が(当たり前)...!!!しかも窯元なので安いっ!

私はここでMAYUの深めの多用皿2枚とレードル置の3点を購入。冬は鍋が多いので必需品です。ちなみに店内は撮影禁止のため写真はありません。

他の二人はお買い物モードに火がついたので私はお店の周りを撮影したりしてました。
本店だけあって他のお客様も大量買されてました。

入り口の壁面

坂の壁面



C:はさみ焼きshop mignon(ミニョン)
そして次に向かったのははさみ焼きshop mignon(ミニョン)。白山陶器から車で5分くらいのところです。お店の外観です。


mignon










こちらのお店は波佐見焼の専門店。リーズナブルな価格帯のものからたくさんの種類の波佐見焼を選べます。
店内にはカフェもある様子。

友人Mがご飯茶碗が欲しい!とことで、ひとしきりご飯茶碗選びに没頭。

こちらのお店お取り扱いの波佐見焼 with your hands というブランドのものがともて可愛いかったです。
オフィシャルサイトがないようなので、高島屋のHPにリンクさせてますがBOXがとても素敵なんですよ!
家にはお茶碗はたくさんあるので今回は見送りましたが、次買うならここのお茶碗が欲しいです。



で、気づくと長崎行きの電車の時間まで30分。
大急ぎで店を出て有田駅へ戻りました。

地図上には行けなかったけど、次回行きたい素敵なお店も載せています。

D:モンネ・ルギ・ムック
    ここのランチも食べたかったんです。次回楽しみに...!!!

E:モンネ・ポルト
    多目的雑貨屋さん?入ってみたかった...!!!


以上が波佐見焼見聞でした。2件しか行けておりませんが...。
せっかくなら、やっぱり有田か波佐見で1泊して焼き物を存分に吟味するスケジュールをお勧めします。



2014/11/28

ARITA & HASAMI 〜 PART2:ARITA 〜


前編の続き、有田編です。
google my map つくりましたよ~!

といっても観光時間は限られていたので(長崎行の電車のため)ちょっとのお店しか見れていません...。

博多から佐賀までの道中、うちの祖父母の家と叔父の田んぼが見えたので二人に紹介しました。笑。

--
That is a continuation from last blog about ARITA YAKI.
I made google my map.

But we didn’t have enough time to go sightseeing. Because we had to go to Nagasaki by train on 5PM.
I noticed my grandparents’s house while going to ARITA from the train. So i introduce that’s house to my friends (^_^)




A:有田駅から駅レンタカーで深川製磁へGO!!
車の運転は私です。友人が「ジュリは車でバックもできるんだね~(感心)」って言ってたけど、バックできなかったら運転できんと思うよ!因みに深川製磁到着後は徒歩で観光しました。
レンタカーは禁煙を指定したので、新車!?くらいの勢いの綺麗な車でした。



C:深川製磁の前に「箸 喜栄」というお店で、3人で真剣にお箸探し。私は家族のお箸と母へのお土産(有田焼のミニチュア器の携帯ストラップ)を買いました。お店のおばちゃんがとっても親切でよかったのでオススメです!!



B深川製磁。ここは友人のHちゃんがオススメのとこ。
ここで有田焼きは2016年で創業400年になることを知る。ミラノサローネに出展された商品も手にとってみることができます。建物自体がともて素敵でした。私は携帯を車に忘れて1枚も写真が撮れなかったんです。涙。


D明治夢庵。建物がとっても素敵だったので思わず入りました。ジブリの魔女の宅急便のキキの実家のような...。中はカフェも併設されているらしく、動物の陶器とカフェを楽しめます。次回来た時には是非ゆっくりしたい場所。



E手塚商店。祖父母の家のような香りがする懐かしい雰囲気のお店。今URLを調べてギャラリーということを初めて知りました。
で、ここで丁度展示されていた作品が東京に戻ってからも欲しくて欲しくて、探していたらこのBLOGを書いてる今見つかりました!

Pebble Ceramic deign studioさんのシェルベース。とっても素敵です...。心打たれます..。
有田で展示されてましたが、波佐見焼なんですね。
実は、翌日の長崎市内でもこのシェルベースの作品と再会するんです。でも旅行当時誰がどこで作ったのか全く調べてませんでした。本当に後悔しました。URL見つかってよかった。
(´-`).。oO(今年の自分のクリスマスプレゼントにしたいな...)


--
A:ARITA STATION
We rented the car at the station. I drive the car.
I went sightseeing after arriving at FUKAGAWA SEIJI. The rental car was very clean like a new one.

C:Chopsticks KI EI
The shop is the chopsticks shop. We chose them for oneself.
The chop owner was very very kind for us. It’s good shop!!


B:FUKAGAWA SEIJI.
My friend H-chan recommended the shop.
I have knew the Arita Yaki ware be establishment of a business 400 years in 2016.
You can touch the ceramics which was exhibited at milano salone.
The building of the Fukagawa Seiji is very nice.
But I forgot to brig my cell phone from the car. so I have’t taken the photos…(T_T)


D:MEIJI YUME ANN
The building of the shop is very interesting like ghibli animation.
There is a cafe room and gallery(animal ceramics).


E:TEZUKA SYOUTENN
The shop is very warm gallery. I met a fatal caliber there.
The brand is Pebble Ceramic deign studio. It’s very very cool.
You can check WEB SITE(手塚商店)!!


F:有名なトンバイ塀の一部。トンバイとは→コチラで。

↑トンバイ塀 TOMBAI WALL↑


このトンバイ塀通りを歩いていたら小さい眼鏡橋の辺りで、シバ犬を連れた女性に声をかけられました。
私は無類の犬好き(猫も好き)なので、許可をもらって触らせてもらってました♡可愛いかった♡
そこで、あるカフェで触り心地の良い木製カトラリーが売っているから是非行ってみて!と言われ紹介されたのが畑の環です。

F:TOMBAI wall
It is "TOMBAI" meaning.
When we walking around the TOMBAI wall, we met the woman with her dog.
She said "There are many wooden cutlery in the shop"
The shop is HATAKE no WA



G畑の環。ここでは木製のカトラリーを見に行ったのですが、どこからともなく美味しい香りが...。だんだんとお腹が減ってきたと思ったらお店の週末限定のランチタイムのお時間でした。

hatakenowa菜食ランチプレート 880円

めちゃめちゃ美味しいかったです。特にカボチャのスープ!(写真はスープのお椀が見切れてますが...)ニンジンんのエビフライも美味しかった!
野菜は獲れたての野菜を使っているらしいです。外観は一軒家なので分かりづらいと思いますが、一部屋はご飯を食べる場所でもう一部屋はカトラリーなどを売ってる雑貨屋さんです。

なんと、木製カトラリー翌日の長崎リンネというイベントに出店されるらしいのです。場所は出島。宿泊するホテルの近所だったので長崎リンネに行ってみることに!

ゆっくり舌鼓をうっていたら時間がなくなり、大急ぎで波佐見焼へ移動することになりました。

G:HATAKE no WA.
We went to see the wooden cutleries.
But we had good smell like a delicious lunch….
So we had the lunch at HATAKE no WA.

The lunch plate is macrobiotic food.
It was very very delicious!!!!
Time menu is flied carrots like flied shrimp.

The shop has 2rooms.
The one is a dining area,and the other side is shopping room.


And… the shop owner exhibit the wooden cutleries at NAGASAKI LINNE.
So we would go to NAGASAKI LINNE next day in NAGASAKI.

ARITA & HASAMI 〜 PART3:HASAMI 〜へ続く。





ARITA & HASAMI  〜 PART 1 :how to go to ARITA from HAKATA 〜

有田焼(佐賀県) & 波佐見焼(長崎県)

あまりにも有名な白山陶器本店!!


大学友人3人旅のスケジュール、軍艦島以外は友人達が決めてくれたんですが、この目的地は本当に楽しかったので感謝でした。

博多駅から有田駅までは約1時間30〜2時間弱。通常運賃は2,640円なんですが、ちょっと安く乗れる方法を2つご案内!

  博多 → 佐世保2枚切符(1枚あたり2,310円)を買って残りの1枚は通常運賃で買う方法。
  ※有田駅までの回数券がないので、ここは佐世保まで買って途中下車をするのです。
 
 2,310円 × 2枚=4,620円   
   4,620円 +2,640円 =7,260円
 7,260円 ÷ 3人=2,640円220円お得!


2)もっとお得なのが九州ネット早得3(指定席)
   こちらを利用すると、片道2,030円 610円もお得!
   ※ただし、乗車予定日の3日前までにネットで予約し、所定の窓口で切符をもらわなければいけません。JR東日本だと受け取れませんので要注意!
  この切符も佐世保まで購入して有田で途中下車します。

ちなみに、有田から長崎は回数券2枚切符と通常運賃切符を3人で均等割して長崎入りしました☆


---

My two friends made our trip schedule except battleship Island.
I thanked their plan. Because I had good experience.


I have valuable informations about going to ARITA from HAKATA.
It takes about half an 1hour or little less than two hours.
The fare is 2,640yen.

1) Two pieces of tickets (reserved seat) of the coupon type.
HAKATA → SASEBO Two pieces of tickets and a normal fare ticket.
 (There is no tickets to ARITA so we have to reserve the tickets to SASEBO and we can stop over on ARITA)

2,310yen × 2 = 4,620yen
4,620yen(coupon type tickets) + 2,640yen(normal fare)=7,260
7,260 ÷ 3person = 2,640yen  220 yen is advantageous!!


2) More reasonable tickets is KYUSYU NET HAYAWARI 3
It takes 2,030yen from HAKATA to SASEBO.  610yen is advantageous!!

*We have to reserve the tickets online and we must take the tickets on JR KYUSYU ticket Office until three days before we take it.

and we took two pieces of tickets and a normal fare ticket to NAGASAKI from ARITA()()(^_^)

---

有田(佐賀)と波佐見(長崎)は車で行ける距離でとっても近いんですね。なのでJR駅レンタカーをこちらも事前に予約していきました。

ここで注意!!このJR駅レンタカーはレール&レンタカー切符というJRの乗車券も一緒に買うと安くなるというお得情報(JR乗車券20%OFF&特急料金10%OFF)があるのですが..所定の条件が...

「片道」「往復」「連続」乗車券のJR線の営業キロが201キロ以上乗車する場合で、最初にJR線の発駅から営業キロが最短経路で101キロメートル以上離れた指定駅(駅レンタカー利用駅)までJR線に乗車することが必要です。(往復割引の適用はいたしません。)


101キロメートル以上離れた指定駅 大切なことなので2回言いました書きました

残念ながら博多→有田間は約94~6km...!!!!で条件を満たしてないのでこの割引は使えなかったのです...(T_T)
でもレンタカーだけの予約もできるので大丈夫でした。
※上記乗車運賃や割引サービスの情報は2014年11月28日時点の情報です。


で、お得乗車券を使っていざ有田へ到着!

PART2:ARITA へ続く...。因みにPART3で完結予定です。



2014/11/13

Trip with my friends

THE VIEW FROM OUR HOTEL IN NAGASAKI

先週はハッピーなことでいっぱいでした。
大学の友人の結婚式が私の地元福岡であり、そのついでに大学の友人達と

長崎市内
軍艦島
と旅行してきました。


結婚式では、東京の大学の友達と地元福岡に一緒にいるのも不思議な感じで、福岡に嫁いできた千葉出身の友人の決断力にも尊敬です。
友人のお母さん作のウエディングドレス&お色直しのドレスと、お姉ちゃんが作った靴2足もとっても素敵でした☆

私は初めて結婚式でクジに当たりました☆一蘭のラーメンセット!!!

夜友達3人で中洲の屋台街に行けたのも良かったな...。


--
I spent happy time with my best friends.
I returned to my parent's house to attend my friend's wedding.

Nagasaki
Battleship Island

It's strange for me to meet in Fukuoka with friends of Tokyo.
I respect her for making that kind of decision.

Her dresses and shoes ware wonderful, they're made by her mother(dresses) & sister(shoes).

..And I got a gift(the Rahmen of Ichiran) from bride and groom.
We went to the Rahmen Yatai in Nakasu with my friends after the wedding ceremony.


THE VIEW OF BATTLESHIP ISLAND FORM THE CRUISER


こちらの写真は軍艦島。
ただの廃墟好きとして旅行プランに入れたものの、そんな緩い気持ちで見れるものではなく、結果ガイドさんの話で涙してしまいました。
こちらもまた詳しく書きたいので別にアップしたいと思います。

--
This photo is battleship island in Nagasaki.

I planed going to Battleship island as just ruins enthusiast.
But I can't hear the story by the guide without crying...
I'll upload next time about this battleship story.


2014/10/20

経費管理ソフト

今更!....な内容です。
でも、独立したての人とかに参考になれば....と思い書いています。
単なるメモ的な内容になるかもしれませんが。

WEB SITEもできたので、お仕事紹介のメインはWEB SITEをメインにして、
こちらのBLOGでは仕事内容と共に、フリー(のデザイナー)になりたての人に有益な(かどうかは個人差があると思いますが)情報も書いてこうかなと思ってます。


※追記(2014/10/26)
・このSTREMAEDは2014/0722に正式にリリースされたそうです。
・OCRだけじゃなく、オペレーターのダブルチェックとのこと!(←誰か確認しているんでしょうか....人力って凄い!!)
・CSVに書き出しも可能!

私は、今年から税理士さんにお願いしたのですが(青色なので自分で管理するのが限界を感じたため)、今はクラウドで便利なアプリが出てるんですねぇ....。

そこで見つけた便利アプリ!!

STREAMED   「経費管理の時間を10分の1に。もう手入力には戻れません。」





というコピーを打ち出してるこちらのアプリ。

税理士さんに提出するものとは別に、自分の事業にどれくらい費用がかかっているのか自分でまとめているのですが(自分お手製のエクセルで)、
まぁこれが本当に大変...。 (›´ω`‹||| )

月末にちゃんとやれれば楽なんでしょうけど、そうもいかず....。ちまちまと領収書を項目ごとに手入力していってるんです。

そんな中見つけたこのアプリ!このアプリの何が凄いって!

1)iPhoneで読み込んだ領収書を自動仕分けしてくれる

2)iPhoneだけじゃなく、スキャナで読み込んだ領収書をPC版からアップロードすることで自動仕分けしてくれる

んですよ〜〜!!!!

無料版で試してみました↓



上に出てる項目はスキャンしたものを、文字化して読み込んで尚且つ仕分けもしてくれてます。

ちょっと凄すぎる...!!!と感動してます。
数年前までこんなサービスありませんでしたよね!??(知らないのは私だけかもしれませんけど。)

ちなみにクラウドの会計ソフトともリンクすることができるので本当に便利!!私も以前Freeeを使ってました。(税理士さんにお願いしたタイミングで解約しましたけど)

個人事業主は年末締めなので始めるなら1月からが良いかと思います。
領収書の数で無料版、プロプラン(月額300円)、プロプラン100(月額1,950円)とあるみたいです。

税理士さんにお願いしてなければ、かなり活用していたかな。
自分も無料版に収まるなら無料版で、プロプランまでなら出してもいいかな...。

経費を見える化しておくと、事業計画も立てやすいですよね!


2014/09/15

Renewal !!





www.takusan-design.com

というわけで、やっと!ホームページをリニューアルしました。  え?でもどこが?って感じかもしれませんが....。

1)お仕事の掲載数をちょこっとだけ増やした点。
    (特にがんばったとこはコチラのページ。数年分の仕事量なので写真数が多い!けど、これでも一部です。)


2)お仕事一覧にて自分がどんな動きをしていたかわかりやすくした点。
 (同じクライントの仕事でもAD&Dで入る場合とDでしか入ってない仕事もあるので分かりやすく。)

3)アンカーが使えるようになったのでアンカーを駆使した点
   (↑自己満足ですけど...)


まだWEB上にアップできてないお仕事もいくつかあるんですが、それはまた後日徐々にUPして行きたいと思ってます。

気付いたら秋を感じる季節に...。今年は引きこもり過ぎていたので、徐々に活動的になっていけたらと思っています。(今年も残り3か月ですけど...泣)
昔は夏が大っ好きだったのに、今は暑いのが苦手で涼しい季節の方が好きです。温暖化のせい?いや、きっと歳のせい....。


そんなこんなでホームページのリニューアルです。是非ご覧頂けたら幸いに存じます!!

---

www.takusan-design.com

Finally I renewed my website. But you may not notice the deference. (^_^; )

1)I increased only some works.  (I in particular tried hard is this pages)

2)I made my credits on each works, you can find out my post.

3)I used many anchor points because I came to be able to use the anchor points.

But I haven't upload all of my works yet.  I'll update later  (//^_^//)

Before I knew it, It is already autumn...It's too fast.
I liked summer the best, but recently I like cool season.  Because of global worming ? ...no! It's my age...(T_T)

Please check my web site!!


2014/06/24

Nicolas Buffe 【The Dream of Polifilo】


No man's land Gate - From HP 

『ニコラ・ビュフ ポロフィーロの夢』展 原美術館で開催中のニコラ・ビュフの展示やっとやっとやっと行ってきました。間に合ってよかった...

私の中でニコラ・ビュフと言えば、2009年の取り壊し前フランス大使館でのアートイベントの門です。作品名は「ノーマンズ・ランドの門」
この門見たさに展示に行ったくらい。素敵な作品でした。

作者の経歴の詳細を知らなかったんですけど、フランス人でパリ出身現在は東京を拠点に活動をしており、日本のアニメなどに影響を受けたとのこと。
(図録より)



さて、今回の展示の入口から一部作品など。↓↓↓確かに日本アニメに影響を受けたような(戦隊もの)の作品がありました。


この入口だけでかなりテンション上がってしまいます。ポロフィーロの冒険探訪なんですね。

あまり書くとネタバレになってしまうので少しだけ、注目して欲しい子供用プレイルームの作品(紙芝居やおのちゃの車)と、妖精の案内人(展示スタッフ?)の衣装です。とっても可愛いポンチョなんです。
子供連れでもきっと楽しめる内容!

とはいえ、会期は今週の日曜日までですのでお急ぎを!!


「ニコラ・ビュフ:ポリフィーロの夢」
 2014年4月19日(土)~6月29日(日)
 原美術館
 開館時間 11:00 am-5:00 pm (水曜は8:00 pmまで/入館は閉館時刻の30分前まで)
休館日 月曜日

図録!これは買い!です


2014/06/08

Miles Unlimited Touring Club Paris & airbnb


現在GALLARY TARGETで開催のMiles Unlimited Touring Club Paris by HONET/2SHYのレセプションへ。

グラフィティアーティストのHONETと2SHYの2人展。先輩(平湯さん)お誘いしてもらって行ってきました。


グラフィティアーティストのHONETと2SHY  HONETの作品はコチラでみれますよ!すごーく可愛いーです。

今回の作品の中には日本のアニメ(ガンダム的な)に影響されてるんかな?とも思える作品がありました。

「HELLPAISER」って作品。探してみてほしいです。

左からグラフィックデザイナーのマリックと。真ん中はHONETと平湯さんと。Tシャツにサインしてもらう平湯さん。






 
マリック(今回2人についてきただけ?よくわからん)の会社は5人でやってるらしく?

ポートフォリオ見せてもらったらビッグメゾンの広告ばかりで驚嘆。

因に、この展示は東京を皮切りに台北、シドニー、ロスへと巡回する予定らしいです。

詳細はコチラ↓
「Miles Unlimited Touring Club Paris」by  HONET / 2SHY
2014年6月6日(金)~ 6月21日(水)
GALLERY TARGET
東京都渋谷区神宮前2-32-10     Tel: 03-3402-4575
12:00 ~ 19:00 (祝日/日曜日休廊)
www.gallery-target.com




さてさて、airbnbをご存知ですか?

大学の時の先輩(平湯さん)がここでオーナー物件を持ってるんです。

airbnbは、現地の人がホストをつとめる家に宿泊予約できるサイト。
(この前ホリエモン氏も話題にしてましたよね)


平湯さんは、古い物件をリノベーションしてそこを提供してるんだとか。

因に平湯さんオーナー物件「東京下町生活」はコチラで詳細をご覧いただけます。
平湯さんの画像に笑w ↓↓↓↓

平湯さんオーナー物件


 
もともとairbnbを立ち上げたのはアメリカ人でデザイナーをやっていた人らしく

サイトも見やすいし他のブッキングサイトと比べるとこだわってる感じがします。
(平湯さん情報)


海外旅行なんかで現地の人と交流したい!っていう人にはとっても良いんじゃないかと思います。



なんで突然airbnbの話をしたかというと....、

今回グラフィティアーティスト3人がこの平湯さんの物件東京下町生活に1週間宿泊していたのがご縁でレセプションに誘ってもらったのです〜。

もうチェックアウト済ですが。

自分も海外旅行計画中なので利用してみようかな〜と。


2014/04/14

nail for all


nail for allさんのビジュアルサイト公開しています。
この時の撮影のお仕事です。





美容に関するお仕事でお声がけいただくことが多いですが、ジェルネイルは初めてのアイテムでした。


とても扱いが難しいです、ジェルネイル...。
というのも私達になじみのあるガッシュ (アクリル絵の具)などと違って、乾かない(硬化させるのは、UVかLED)けど、滲んでくる。
そして滲むと色も変わる....。
↑なので上の撮影の時はけっこう大変でした。泣。


今回はビジュアルのアートディレクション、サイトのグラフィックデザインを担当させていただきました。
nail for allさんのオリジナルブランドジェルを使用したビジュアルに特化したサイトです。



撮影では秋冬と春先までのビジュアルを撮影しました。2013 A/W 〜 2014 Springまで。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


STAFF
Photographer:Yuichiro Omura
Stylist:Bekky
Web Design & Coding:Noriko, Tsuyoshi Takahashi
Art Direction:Juri